HOMEへ戻る

2017年度 文学研究科 外国人留学生入学試験(修士課程)

入学試験日程一覧

項目 秋期入試 春期入試
Webエントリー  2016年6月10日(金) 10:00 ~ 20日(月) 15:00  2016年11月8日(火) 10:00 ~ 18日(金) 15:00
入学検定料支払期間  2016年6月10日(金)  0:00 ~ 20日(月) 23:00  2016年11月8日(火) 0:00  ~ 18日(金) 23:00
出願期間  2016年6月13日(月) ~ 20日(月)
 2016年11月15日(火) ~ 18日(金)
書類選考 合格発表  2016年7月11日(月) 10:00  2016年12月12日(月) 10:00
第1次試験(筆記試験)  2016年9月12日(月) 8:45集合  2017年2月24日(金) 8:45集合
第1次試験(筆記試験) 合格発表  2016年9月13日(火) 17:00  2017年2月27日(月) 17:00
第2次試験(口頭試問)  2016年9月14日(水) ※  2017年2月28日(火) ※
合格発表  2016年9月15日(木) 10:00  2017年3月1日(水) 10:00
入学手続期間  2017年3月2日(木) ~ 7日(火) 
※ 時刻は全て日本時間です。
※ 日本国外から出願書類を郵送する場合は,出願最終日までに慶應義塾大学に到着する必要があります。
日本国内から郵送する場合は,出願最終日の消印が押されたものまで有効となります。
※ 第1次試験(筆記試験)において1時限目の受験科目がない受験生は,10:15 までに受験生控室に集合してください。
※ 第2次試験(口頭試問)の集合時間は,第1次試験(筆記試験)合格発表時に案内します。
※ 書類選考合格者には,受験生の必要に応じて「受験許可書」 を発行します。この「受験許可書」が必要な場合,大学院入試担当までにE-mailで連絡してください。

出願資格

修士課程 1.外国において,学校教育における15年以上の課程を修了し,大学学部を卒業した者または大学学部を2017(平成29)年3月31日までに卒業見込みで,かつ学校教育課程の合計が15年以上となる者
        <美学美術史学専攻(アート・マネジメント分野)志望の場合
          入学時において大学卒業後3年以上で,実務経験を有すること。
        <図書館・情報学専攻(情報資源管理分野)志望の場合
          入学時において大学卒業後3年以上で,図書館等における実務経験を有すること。
2.その他本大学大学院において,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
※上記1以外の資格で出願を希望する場合は,出願資格認定申請が必要です。
※後期博士課程は留学生入学試験を実施していません。一般入試で出願してください。

外国人留学生入学試験要項 & 大学所定用紙

  『外国人留学生入学試験要項(第1部・第2部)』『大学所定用紙』のPDFファイルを下記よりアイコンをクリックしてダウンロードしてください。  『志願者に関する報告書は,出身校の研究上の指導教員もしくはそれに準ずる教員に記入を依頼し,他の出願書類と一緒に提出してください。(※『大学所定用紙』と『志願者に関する報告書』は,必ずA4用紙に片面で印刷してください。 )

枚数 書類名 PDF
全8枚  2017年度 外国人留学生入学試験要項(第1部)
*日本語能力試験(N1)についての注意点はこちら
pdf
全5枚  2017年度 外国人留学生入学試験要項(第2部) 文学研究科 pdf
全1枚  出願書類チェックリスト(大学所定用紙) pdf
全6枚  入学志願票(見本)・入学願書(見本)・写真台帳(見本)
 pdf 
全2枚  志願者に関する報告書(Confidential Report on the Applicant)
 および 報告書送付用大学宛名ラベル
 pdf 
全1枚  出願書類用宛名ラベル pdf

出願の流れ

  『2017 大学院外国人留学生入試 出願の流れ』を参照して,必ずWebエントリー,入学検定料の支払い,出願書類郵送の全てを行ってください。 どれか一つが欠けても,出願は受理されません。

希望指導教員について

  Webエントリーでは希望する指導教員を選択する必要があります。選択できる教員や教員の詳細なプロフィールは,「文学研究科 教員紹介」および「大学院パンフレット」を参照してください。

お問い合わせ先

学生部大学院入試担当

Tel:03-5427-1067(ダイヤルイン)
E-mail:grad-admission*adst.keio.ac.jp
(アドレスは、「*」の部分を「@」に変えてから送信してください。)
 ※E-mailで問い合わせる場合、
 1.氏名 
 2.出願予定の研究科、課程、入試の種類 (例:法学研究科、修士、2017年度留学生入試(秋期))
 3.問い合わせ内容
 を明記してください。