HOMEへ戻る

【経済学研究科】外国人留学生入学試験の一般入学試験への統合について

外国人留学生入学試験の一般入学試験への統合について

 経済学研究科 秋期外国人留学生入学試験(修士課程)は,2018年4月入学者の募集から一般入学試験へ統合されます。
2018年4月入学者を募集する一般入学試験では,これまでの外国人留学生入学試験とほぼ同じ条件で,日本語でも英語でも
試験を受験することができます。
 一般入学試験入試要項の公開は2017年4月下旬頃を予定しています。出願資格また提出する語学試験の結果は
以下の通りです。

経済学研究科 一般入学試験 出願資格について(2018年4月入学)

修士課程出願資格
1 .大学を卒業した者および2018年3 月31日までに卒業見込みの者
2 .大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者および2018年3 月31日までに授与される見込みの者
3 .外国において学校教育における16年の課程を修了した者および2018年3 月31日までに修了見込みの者
4 .専修学校の専門課程(修業年限が4 年以上であり,その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)
で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者および2018年3 月31日まで
に修了見込の者
5 .文部科学大臣の指定した者
6 .外国において,学校教育における15年の課程を修了し,本大学大学院が当該大学で履修した単位のうち,本
大学大学院経済学研究科が定める所定の単位について,優れた成績をもって修得したものと認めた者
7 .その他本大学大学院において大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
以上,1 ~ 7 のいずれかに該当する者

提出する語学試験の結果について(2018年4月入学・秋期一般入学試験)

AまたはBいずれかの語学試験の結果を提出してください。
      A. TOEFL iBT, IELTS, GRE(一つを選択し提出)        
      以下の期間に受験したスコアのみ有効です。なおスコアは試験実施機関から慶應義塾大学に直接送付する手続きを
   とる必要があります。送付手続きについては入試要項が発表された後,指示に従ってください。 
                                      受験期間:2015年7月1 日(水)~ 2017年6 月30日(金)

   B. 日本語試験の結果 *外国人留学生のみ選択可
     ・以下の期間に合格した、日本語能力試験(N1)の「認定結果及び成績に関する証明書」を提出してください。
                                      受験期間:2015年7月~2016年12月
        ・以下の期間に合格した、日本留学試験(日本語)の成績通知書または受験票のコピーを提出してください。
                                      受験期間:2015年11月~2017年6月
         *外国人留学生とは
     外国において,学校教育における16 年以上の課程を修了し,大学学部を卒業した者または大学学部を
         2018(平成30)年3 月31 日までに卒業見込の者またはこれに準ずる者。ただし,日本の大学学部を卒業または
         卒業見込の者はこれに該当しない。